グルメ一覧 日記

\ 本場手作り餃子 華龍 /

20190618_190618_0010

\ 本場手作り餃子 華龍 /

半年ほど前にOPENされて気になっていたのですが行けてなかった「華龍」さんに初めて行ってみました。

お店の名前は「かりゅう」と読みます。

 店内の様子はこんな感じでフラっと寄れる雰囲気です。

20190618_190618_0006

今回はテイクアウトで水餃子を注文。(中国の餃子のベースは水餃子)

20190618_190618_0014

「皮から全部手作りだからオイシイヨー」と笑顔で気さくに色々と教えてくれる笑顔が素敵な店主。

20190618_190618_0005

日本では珍しく水餃子の中にセロリが入っているとのこと。

「セロリが嫌いな人も好きになるよー」とこれまた素敵な笑顔。

20190618_190618_0009

海老入り焼餃子が大人気みたいです。

皆様、餃子と聞いて気になるのがニンニクでしょう。

キャプチャ

とは言わせない。

華龍の餃子は焼餃子に少しニンニクが入っているだけでほとんどニンニクが使用されていないとのことなので平日でもガンガンいけますね。

色々とお話を聞いていると中国では三鮮水餃子(にら・玉子・海老)が一般的な水餃子と教えていただきました。

「八尾に来て30年だよー」とかたわいもない話をしながらメニューを眺めていると「安っ!?」

餃子のメニューしか見ていなかったけど他のおつまみメニューが全品200円。

20190618_190618_0007

「ザーサイときくらげが人気だよー」と素敵な笑顔で教えてくれますが僕の目にはこのメニューしか入ってこない。

豆腐皮(とうふかわ)

読み方そのまま!?

聞けば湯葉に近い食べ物みたいで中国では家庭で一般的に食べられるみたい。

次は食べてみよう・・。

20190618_190618_0008

晩御飯の一品にも酒のお供にもなる餃子が気軽にテイクアウトできるお店です。

キャプチャ

場所はなかじまさんふじんかの前になります。

水餃子はプリプリしていて美味しかったですよ(´-`)

店名:華龍
場所:八尾市北本町3-3-14

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

八尾ラボの中の人A

幼少期を過ごした八尾市でゆるく、そして本気で運営をしているローカルメディア「八尾ラボ」の中の人Aです。

よんでほしい記事

1

※各店名をクリックするとお店の公式ページにとびます。 ※マップをクリックするとお店の場所がGooglemapで表示されます。 ※情報は随時追加していきます。 目次1 近鉄八尾(63店舗)2 JR久宝寺 ...

2

休業要請が少しずつ解除されてもワクチンができるまでは第2波が訪れないようにしたいものです。夏に向かって暑くなり飲食店さんにとって食中毒のことも考えると冷房が必要ですが、実はエアコンは室内の暖かい空気を ...

-グルメ一覧, 日記

Copyright© 八尾ラボ , 2020 All Rights Reserved.